名古屋銀行では「新ミニマム」と「御用達くん」の2種類のカードローンを取扱しています。
「新ミニマム」は利用限度額10万円~最高200万円、契約時の年齢20歳以上65歳以下の方、年収条件は前年度年収200万円以上の方が利用可能です。
珍しく年収条件を課しており条件的には決して厳しいものではありませんが、パーロやアルバイトの方ですと申し込みできない人もいるでしょう。
申込み資格にはパート・アルバイト・主婦・学生は申込不可としていることからも正社員向けのカードローンといえます。
新ミニマムの最大の特徴とも言えるのが金利です。
融資利率は保証料込みで年5,5%・7.5%・10.5%とかなり低いです。
名古屋銀行で住宅ローンを利用している方は年5.5%、給与振込を利用されている方は7.5%が適用されます。
金利優遇がなくても十分に金利が低いですから十分といえます。
名古屋銀行カードローン新ミニマムは他の銀行カードローンと違って申込みに必要な書類等が多くやや手間がかかります。
本人確認書類と勤務先を確認できる資料、所得証明書、普通預金口座と取引用の印鑑が必要となります。
しかも契約手続きは窓口にて行いますので、平日仕事をされている方ですと契約するのが難しいです。
また営業区域内にお住まいの方のみが利用対象となりますので、全国度の地域からでも申込可能というわけではありません。
あくまでもエリア限定のカードローンということになります。
御用達くんは新ミニマムよりも気軽に利用できるカードローンです。
ただそれでも年収や勤続年数に条件がありますので、やや使いにくいです。
融資限度額は最高50万円、専業主婦の方は20万円を上限として利用可能です。
新ミニマム同様に必要書類が多く契約は必ず店舗窓口にて行う必要があります。
名古屋銀行をメインバンクとして利用されている方であれば利用を検討してもよいかと思いますが、そうでない方が敢えて無理して使うようなカードローンではないでしょう。気になる人はコチラから